31才転職奮闘記

31才未経験がエンジニアを目指しているブログです。

7/6振り返り

おはようございます!suzyです!

 

またもやブログの更新が遅れ3週間ぶりの更新になってしまいました...

ちゃんと時間を管理してブログでのアウトプットの時間を作らないと週に1回の更新って難しいですね....

前回更新した6/16〜やった事は

  • 6/17~1/18カリキュラム進行
  • 6/19Rails勉強会
  • 6/20メッセージ送信の非同期通信の実装
  • 6/21~6/23インクリメンタルサーチの実装
  • 6/24~6/28自動更新の実装
  • 6/29~7/2カリキュラム進行
  • 6/30・7/3~7/4ミニアプリの作成

それぞれ内容が私には濃くて振り返ってみると、まだこれしかやってなかったんだって感じです。手帳に記録しておいてよかった!

カリキュラムも残り自動デプロイを残すだけとなりました。

2ヶ月しかまだTECH::EXPERTで学習していませんが、puts "Hello World"から始まってこんな所まできたのかというのが正直な感想です。同期の短期集中コースは昨日が最終課題発表でした。速い...

Rails勉強会

conpassというサイトを学校の同期が教えてくれて始めて勉強会に参加しました。もくもく会ではなくチーム3名ほどRailsでニアプリをで作るという感じでした。結局画面んにhello world的な表示をさせる所までで終了にしましたが笑

始めて現役のエンジニアの方とお話できた日でした。使用している言語はpythonphpフリーランスフルスタッグエンジニアの方などRailsを普段触っていないエンジニアの方がほとんどでした。私のようなrubyrails初学者の話もどんどん聞いてくれたり、技術的な事を教えてくれたり、この先学ぶべき言語や活躍する為には...などなど普段じゃ聞けない事をたくさん教えて頂いた時間になりました。これからも時間を作ってこのような勉強会に参加していきます!!

各機能の実装

非同期通信・インクリメンタルサーチ・自動更新の3つの機能追加

Js/jQueryajaxを使って実装していきましたが毎回、毎回ドツボにはまりエラー解決だけで3日過ぎちゃうって事も普通でした。前回のブログで書いた通り以前は全く理解できていなかったですが、Js/jQueryの記法やイベント発火・ボタン押下の仕様・変数宣言や引数の使い方などなど勉強する事がたくさんあり、理解度が深まりました。

ミニアプリ

最初はカリキュラムと並行しながらやるのがしんどいと思いました。しかし時間管理してカリキュラムやる時間とミニアプリ作成する時間を区切って取り組む事で良い息抜き的な感じで取り組む事ができました。materializeというマテリアルデザインcssを使っているので簡単にフロント機能は実装できていますが...それでも0→1でアプリを作成していくとカリキュラムで理解が浅かった所が理解でき始めたりと良い復習する時間にもなりました。またこういう機能実装したいなという部分が出てきてそれについて調べたりと今はしょぼしょぼアプリですがカリキュラム以外の機能を実装していきたいと思います。更にUI/UXを洗練させていきたい!まぁ明日の発表会には間に合いませんが...

まとめ

これから技術的なアウトプットはQiitaでやっていこうと思います。はてなブログは自身のスケジュールの振り返りや所感などをまとめて備忘録的に振り返れるようにしていこうと思います!

これを踏まえ、今日から取り組む改善策は

  • エラーや実装した機能など技術的な部分はQiitaに投稿
  • 週1回Qiitaに投稿する為に日々のアウトプットの時間を設定
  • アウトプットはQiitaに下書きみたいな感じで書いておき投稿するまでを効率的にできるようにする
  • 週1回はてなブログにスケジュールや振返りを投稿
  • 手帳に学習時間や取り組んだ学習内容を引き続き書いておく

カリキュラムを進めている時はカリキュラムをこなす事で精一杯でしたが、間も無く応用カリキュラムが終了し最終課題となります。ここからは敷かれたレールをなぞるではなく、自分で能動的にアクションしていく事がより学習の理解度を深める為には必要になってくると思います。なのでアウトプットの時間を大切にしていく為にも今日から早速改善行動!

終わり